30代からのメンズ美容と健康ブログ

美容と健康を365日追求していくブログで最適な商品なども紹介

30代の肌の特徴とケア方法

年齢を重ねていくうちに肌の状況は変わっていきます。今の自分の肌を理解して、必要なケアと対策を行なうことが大切です。ケアの仕方がわからない方は参考にしてみてください。


30代の肌の特徴とは


30歳ぐらいから肌老化がはじまり、皮脂分泌量が少しずつ低下してきます。

低下することにより肌が乾燥する人が増えてきます。

20代のときに肌のテカリに悩まされてた人などはトラブルが少なくなってきますし、過剰な分泌に悩まされなかった人は乾燥によるかゆみなどが現れてきます。

僕の20代の頃は分泌量は多くなく、テカリなどには悩まされることはなったんだけど30代になると乾燥がとてもひどくなりました。

肌質が変化する過渡期なので今までとは違うスキンケアの方法を見直していかなくてはいけません。

今までベタつきが気になって乳液による保湿を避けてきた方もいると思いますが、これからは化粧水乳液1セットで考えてケアしてください。

化粧水して乳液してってめんどくさい、肌のことは気になるけどケアの仕方がわからないって人もいますよね。

そんな方でも【オールインワンフェイスジェル】これ1本で化粧水、美容液、乳液、クリームの4つの役を凝縮されているので簡単にケアすることができます。


化粧水・美容液・乳液・クリームもコレ1本!

オトコの為の保湿ジェル「ZIGEN」

僕が実際に使っているオールインワンフェイスジェルです。

30代後半になってくると老化によるトラブルがでてきて、肌のハリやシワ、たるみなどが目立ってきます。

これは真皮のコラーゲン量が低下してしまうからなので、コラーゲンを増やすためにはレチノール配合の化粧品などを使うのもいいです。

朝のケア方法

洗顔後は化粧水乳液でしっかり保湿。乳液は目もと口もとなど乾燥しやすいので重点にのせてくのがポイントです!

30代後半になると蓄積された紫外線によるダメージが現れてきますので外出する時はこめかみから、ほおのライン、目もとなどシミが出やすい部分中心に日焼け止めを塗りましょう。

夜のケア方法

夜は朝以上に乾燥対策として保湿徹底します。

できれば、保湿効果の高いしっとりタイプの乳液がいいです。

肌質が変わってきたなぁって感じる人には化粧水の後に美肌成分が入った美容液で肌に必要な栄養を補給してから乳液をつけるのもオススメです。


徹底したケアをすることで10年後もきれいな肌を保てるのでしっかりしていきましょう。